水や食料は皆さん用意されていると思います。問題は停電です。

【事前準備】

・スマホのモバイルバッテリーを満タン充電してください。できれば、ソーラー発電バッテリーが良いですが、通常のバッテリーでも3-4回は充電できます。うまくいけば1週間乗り切れます。
ソーラーモバイルバッテリーへのリンクはこちら

・秋になり空調が切れても問題はないと思われますが、台風一過の暑さは危険。親子でできる熱中症対策はこちら。

【停電したら】

・冷蔵庫は、極力開閉を少なくすると2-3日食料庫として機能します。家族で開閉を共有してください。

・スマホは機内モードにして、電源の消耗を防いでください。

・電話自体が通じないときは、災害伝言ダイヤル171、非常時開放wi-fi利用を。
災害伝言ダイヤル171はこちら
非常時開放wi-fiはこちら

【家などが壊れたら】

・片づける前に、まず写真を撮ってください。なるべく多方面から。保険加入していれば車、自転車なども対象になります。うちは瓦が飛んで、母の車を直撃しました。後で、罹災証明書や損害保険の請求に必須です。被害に呆然としてしまいますが、まず「ひどい状態」の写真を。うちの実家も写真をとったおかげで、手続きが楽に進みました。このためにも、スマホ充電は必須です。
詳細リンクはこちら