あいにくの大雨でキャンセルも出ましたが、岡本正弁護士を迎えての講演会が無事終了しました。

各地の震災で数万件のデータ分析をされた岡本先生。

生活再建のために、知っているのと知らないのとでは大違いの法律やガイドラインについて教えていただきました。罹災証明書を必ずもらっておくこと、自分から申請しなければ各種支援金はもらえないこと、住宅ローンの減免や公共料金の支払い猶予など。。。

貴重品を取りに帰って津波にのまれた人がいる、という悲しい話もききました。証書も実印もなくても大丈夫、まず命です。

意外にも、借家の修理トラブル(資金不足)、被災マンションの修理などは課題が山積みらしく、次回は是非「マンションでの生活をどう立て直すか」についてご講義いただきたいと思いました。

お手伝いいただいた方は、5-6人!どうもありがとうございました。

J COMさんの取材が入りました。5月15日夕方放映だそうです。

岡本正