10月、11月で中野区産業振興センターにて2回連続講座を開催します。

「乳幼児防災の基本」+「食と防災」の組み合わせですが、1日だけの参加もOKです。

管理栄養士の阿部先生は、防災離乳食について実験を重ね、励ましてくださる温かい講師です。

薬膳の考えを取り入れた防災食、ビールに柿ピー貼り付け備蓄の提案など、とても面白いです。

  • ご案内

「東京でM7以上の地震が起きる可能性は、30年以内に70%。

電気7日間、上下水道30日間、ガス60日間停止・・・

避難所に行っても、子供が泣いて気を遣う・・・

 

何から手をつけてよいかわからない、と不安なママ達、集まれ!

 

地震発生シュミレーションで課題を洗い出し、

今すぐできることを共有します。

 

日用品を使い倒し、防災グッズがなくても乗り切れる工夫。

モノの仕組みを知って代用・応用することで、どこでもやっていける自信。

発想の転換、実技紹介、でワクワク、やる気が出てきます。

 

我が子を守るのは、あなたです。」

 

  • 開催概要

場所:中野区産業振興センター 3階和室 利用グループ名「つながる」

http://nakano-sangyoushinkou.jp/access

 

①10/6(金)13時半~15時

「乳幼児防災の基本」 講師:上沢聡子

10分間特別ワークショップ:「紙おむつを分解して、おむつカバーとして使おう」

参加費(保険代・資料・紙おむつ代込):一組500円

 

②11/2(木)10時~11時半

「食と防災」講師:管理栄養士 阿部美佳先生

試食あり。

参加費(保険代・資料・試食代込):500円

 

両日とも1歳以上の別室保育有り。

先着5名まで。別途500円にて。

講座開始10分前から入室可能。

利用者には、後日、詳細をメールいたします。

 

  • 申し込み方法

行事保険加入のため、以下をお知らせください。

目的以外には使用いたしません。

・親子の 名前、住所、連絡先電話番号

・お子さんの月齢

・保育希望の場合=>アレルギーの有無

宛先:

oyakobousai@gmail.com

先着順で締め切らせていただきます。

 

阿部美佳先生