7-8月は暑さで、皆さんもお疲れかと思い、講座はお休みです。

9月は防災月間で各地のフェス、10月は町田市、墨田区あたりでの講座に呼んでいただいております。

7月8月で、デザイナーさんと活動パンフレットを作成したり、

クラウドファンディングや雑誌編集について学んでいます。

講座の多言語化や、動画コンテンツ作りに活かせればと準備中です。

 

7月初旬には、港区の「外国人のための防災フェスティバル」で勉強してきました。

私が外国人なら港区に住みます・・・というほどしっかりした体制でした。

多言語での港区防災アプリも開発されたそうです。

 

そして、「和なびJAPAN」さんの、英語防災講座に参加し、

その面白さ、考え抜かれた進行に度肝を抜かれました。

講師のお二人が、才媛かつ美人(!)ママ達で、

「防災っておしゃれに、クールにできるんだ〜」と

目から鱗がバリバリ落ちました。

専門分野を持った仲間が協力しあって、よい活動をされているというのが

伝わってきました。

日本人なら当然知っている「地震の仕組み」「震度」「何が起きる?」というところから説明し、

持ち出し袋や、防災日本語の解説、逃げ方まで内容盛りだくさんでした。

地震をあまり知らない方々には、まず基本的な理解をしていただくことが必要なんですね。

早速ご挨拶させていだきました。目標にしたいと思います。

和なびジャパンについて